2013年08月

ローズウォーターはかく語りき ~テーロスの情報じゃー!!~

 はいみなさんこんばんはー!!
 気が付けば日が短くなってきていますね。まだまだ暑いとはいえ、夏の終わりを感じます……(´ω`)

 さて、今日は【公式の記事】【マロー】テーロスの情報を小出しにしているので、それの紹介!
 ……とは言っても、元記事は英語。英語に全く自信の無い私の訳ですので、合っているかどうかは自信ございません、悪しからず。英語が読める方は元記事に行った方が分かりやすいと思われます(´・ω・`;)

 それではその記事の下のほうだけ取り上げて読んでみましょう。

----------

テーロスへの誘い

 まずはいくつかの断片的な情報をあなたにあげよう! 私の言うことは全て本当だけど、いくつか言わずに残していることもあるよ。


期待できるテーロスの面々:

何枚かのカードの名前:(ここは英語ママで掲載)

  • Anger of the Gods
  • Chained to the Rocks
  • Lost in a Labyrinth
  • Rescue from the Underworld
  • Underworld Cereberus
  • Witch's Eye

最後は、あなたが見ることになるであろうクリーチャー達の一部。(カタカナは既存のクリーチャー・タイプ)

----------

 ……ってなところでした。
 あとは「今週末にソーシャルメディアにテーロスの情報が出るよ!」とかそんな感じのことを言っていました。

 しかし【ゴルゴン】でない」という言葉を持つカードですか……面白そうな予感。私【ゴルゴン】結構好きなんですよね、セクシーで(´ω`*)

 あとは【ミノタウルス】のロードなんていうのも気になりますね。小さいクリーチャーが少ない種族のロードは報われない傾向にありますが、さてどうなりますやら。

 トロイの木馬をモチーフにしたっぽいアーティファクト・クリーチャーは【人間】・クリーチャー・トークンを出す能力とか持ってそうだなぁ……【兵士】かも? でも【こないだの記事】で紹介した【Cavalry Pegasus】を見た感じ、【人間】シナジーもありそうなんですよね。ついつい期待しちゃいますね(`・ω・´)

 テーロスに夢を膨らませつつ今回は終了。
 それでは皆さんまた次の記事でお会いしましょう~。さようならー(*´∀`)ノシ

マジック:ザ・ギャザリング テーロス ブースターパック 日本語版 BOXマジック:ザ・ギャザリング テーロス ブースターパック 日本語版 BOX

ウィザーズ・オブ・ザ・コースト 2013-09-27

Amazonで詳しく見る

グランプリ北九州、優勝は【呪禁バント】! ~【復活の声】の霊圧が……消えた……?~

 はいみなさんこんにちはー。
 グランプリ北九州、終わっちゃいましたね。熱い戦いが多くて楽しかったです(´∀`*)

 というわけで今日はグランプリ北九州優勝デッキのご紹介。

【カバレージはこちら】
Raymond Tan
4 《繁殖池
4 《神聖なる泉
4 《陽花弁の木立ち
4 《寺院の庭
3 《氷河の城砦
2 《内陸の湾港
1 《魂の洞窟

-土地(22)-

4 《林間隠れの斥候
3 《アヴァシンの巡礼者
4 《不可視の忍び寄り
4 《聖トラフトの霊
3 《鬼斬の聖騎士

-クリーチャー(18)-
4 《天上の鎧
4 《怨恨
4 《幽体の飛行
3 《シミックの魔除け
4 《ひるまぬ勇気
1 《群れの統率者アジャニ

-呪文(20)-
3 《繕いの接触
2 《濃霧
2 《天界のほとばしり
2 《戦慄の感覚
2 《否認
2 《天啓の光
1 《呪文裂き
1 《拘留の宝球

-サイドボード(15)-
【こちら】より引用。

 優勝したのはご覧の通りマレーシアは【Raymond Tan】氏の【呪禁バント】
 公式の【行弘賢のよくわかるスタンダード!2013年8月版 グランプリ・北九州直前特集】でもスタンダードの四天王として名を上げられている優秀なアーキタイプですね!

u1gpj8j2ko_JP このデッキを見ていて個人的に驚いたのは、メインボード・サイドボードのどちらにも【復活の声/Voice of Resurgence】が積まれていないことですね。【復活の声】も非常に優秀なクリーチャーなのですが、M14で参入した【鬼斬の聖騎士/Fiendslayer Paladin】に枠をとられてしまったようです(・ω・´;)
 確かに【復活の声】と【鬼斬の聖騎士】を見比べた時、オーラを付けた時により安定するのは【鬼斬】の方です。ただ、
最近黒緑コントロール研究中の私としては【ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil】【肉貪り/Devour Flesh】【遠隔+不在/Far+Away】などの【布告系除去】が怖くないのかなぁ、と不思議に思ったりもします(´・ω・`;)
 でも黒緑コントロール以外のデッキでは【布告系除去】はそこまで多くないので、この構成は読み通りといったところなのでしょうか? ううむ……。

 いやはや、中々メタを読むというのは難しいものですね……だからこそ楽しいのですが(´ω`*)

 しかし、これで【復活の声】が採用されているデッキがかなり少なくなってきましたね。【ジャンク・アリストクラッツ】などではまだまだ現役だとは思いますが、もしかするとお安くなってお求めやすくならないかなー、なんてちょっと期待しちゃいます(´∀`;)

 さて今回はこの辺で。
 ……ところで、【シャドーアート】の加工に使おうと思ってとあるメイク用品を買ったら、レジが知り合いの子でちょっと気まずかったです。ち、違うの、今回は自分用じゃないのよ……っ!
 そ、それではまた次回お会いしましょう!(´ω`;)ノシ

マジック:ザ・ギャザリング テーロス ブースターパック 日本語版 BOXマジック:ザ・ギャザリング テーロス ブースターパック 日本語版 BOX

ウィザーズ・オブ・ザ・コースト 2013-09-27

Amazonで詳しく見る

相互リンクのお知らせ【エロゲメーカーWaffleのスタッフがMTG対戦してみた。】さん ~タイトルの凄まじいインパクト~

 はい皆さんこんにちはー。今日は友人の家に行って【グランプリ北九州の生放送】を見ながらMTGしてましたヽ(*´∀`)ノ
 いやぁ、ジャンド対ジャンドは個人的に熱かったです。

 さて、今日は嬉しいお知らせ。
 なんと! 相互リンクをして頂けることになりましたー!!
 お相手は【エロゲメーカーWaffleのスタッフがMTG対戦してみた。】というお名前のブログさん。

 ……ええっと、いえ別に今回の記事18禁とかじゃないです。ご安心くだせえ(´ω`;)
 なんとなんと! ゲームメーカー【Waffle】の方々がMTGを楽しむ為に、MTG専用のブログを作ってしまったという熱いお話で御座います!
 私、【Waffle】さんのゲームはお恥ずかしながらプレイしたことは無かったのですが、ブログを拝見して驚きました!



 なんと、見たことのある動画の投稿主さんだったのです! ゴルガリ好き、エルフ好きとしてはたまらない動画だったのですごく印象に残っていたんですよねヽ(*´∀`)ノ ブログの方でも紹介されておりますが、お時間のある方は是非是非見てみて下さい!

 余談ですが、友人に「こうこうこういう経緯なんだ~」と報告したら「【Waffle】だとっ!? マジかッ!?」と本気で驚かれました。何作か購入して お世話に なったことがあるとか、なんとか。
重要:【Waffle】さんのゲームはオトナな内容なので、18歳未満の方はオトナになるまで楽しみに待っていましょう(´∀`*)アラヤダ)

 いやぁ、本当に色んなところでMTGの輪というのは広がっているんだなぁと実感しますね! 嬉しいったら有りませんですよ。
 これからもどんどんMTGの輪、広がれ~ヽ(*´∀`)ノ

 といったところで今回は終了。
 グランプリの結果を楽しみにしつつ今日は夜通しMTG。
 ではではまた次の記事でお会いしましょう~。さようなら~(`・ω・´)ノシ

マジック:ザ・ギャザリング デュエルデッキ 「英雄vs.怪物」 日本語版マジック:ザ・ギャザリング デュエルデッキ 「英雄vs.怪物」 日本語版


ウィザーズ・オブ・ザ・コースト 2013-09-06
Amazonで詳しく見る

3年A組! ベレレン先生! ~ブレインストームだコラァ!~

 ぬごおお……ただ今【FNM】から帰りました……今日はずっとお外に居たので疲れちゃったです(´・ω・`;)
 黒緑コントロールで出場したのですが、最後の最後で負けちゃいました。まぁプロモ版【ディミーアの魔除け/Dimir Charm】は貰えたので良いんですけれど(´ω`)

 さー、ぶっちゃけ今日は長い記事を書く体力が無いですよーヽ(;´∀`)ノ!
 というわけで物足りない方もいらっしゃるとは思いますが前日に続き公式記事の紹介をさせて頂きます(´・ω・`)

 ……しかし、昨日今日と公式は本当にぶっとんだ記事を上げましたね。【その記事はこちら】

ur260_tabletoftheguilds
なんスか【ラヴニカハイスクール】って!!!

 と声を大にして叫びたい。【ラヴニカへの回帰ブロック】が終わってからそれなりの時間が経った今、何故この記事を書いたのだ。いや今だから書けるのか? まあ公式も若干時期を逃したことは自覚しているのか文中で
ラヴニカはバックミラーに遠ざかりつつあるかもしれないが」と前置きしてます。
 【Uncharted Realms】は公式の記事の中でも比較的真面目に世界観を語るものが多いと思っていたのですが、どうやら勘違いだったようです……(´;ω;`)面白いから良いんですけどね。

 【ラヴニカハイスクール】案内をしてくれるのは【スクリージス】。ディミーアの掌編である【最後の日】に登場する女生徒です。……こやつが「門なし」だったとは思いませんでしたが(・ω・´;)

 こういう風にギルドの特色を学校の派閥になぞらえるのは中々面白いですね。……というかだれかが既に妄想してそうでもあります。こういう当てはめ系のネタって洋の東西を問わず人気なものなのですね(´ω`*)

ur260_ravhigh あ、ところで、最後に出てきたこいつ。こいつが何者かが分かる日本人はかなり少ない気がします……(´・ω・`;)

 こやつは【Froghemoth】【ダンジョンズ&ドラゴンズ】に出てくるクリーチャーで御座います。……正直それ以上は私もよく知りません。
 いやぁ、しかしテーブルゲーム出身だけあってMTGと【TRPG】の結びつきと言うのはやはり強いですね(´ω`)

 MTGのTRPGとかやってみたいなぁ……ヽ(*´∀`)ノ


 ってなところで今回は終了。うう、眠気と戦いながら書いたからいつもに増して文章が支離滅裂な気がします!?
 明日からのグランプリ北九州生放送を心待ちにしつつ、今日は寝ます(´・ω・`)
 それでは皆さん、また次の記事でお会いしましょう~(`ω´)ノシ

マジック:ザ・ギャザリング From the Vault:Twenty (英語版)マジック:ザ・ギャザリング From the Vault:Twenty (英語版)


ウィザーズ・オブ・ザ・コースト 2013-08-23
売り上げランキング : 66379

Amazonで詳しく見る

公式記事紹介【アンの視点】 ~こっちが持ち手で♪ 排水口☆~

 はい皆さんこんばんはー。
 今日は黒緑コントロールの考察記事を書こうと思っていたのですが……ヒャアそんなのヤメだヤメ!! 【マロー】の野郎がまた妙な記事を書きやがったからな(`・ω・´*)!!

 というわけで【その記事はこちら】。【アンの視点】と題された記事で、【アングルード2】(要は開発中の【アンヒンジド】ね)のボツカードを紹介しています。
 今回の記事はその記事をお読みになられた前提で書いておりますので、良かったら先に【その記事】を見て下さいね。

 いやしかし、銀枠カードというのはいつ見てもぶっ飛んでますね……。見ていて本当に楽しいですヽ(*´∀`)ノ

mm260_queserraserra 今回の記事で紹介されたカードの中では、【ケ・セラ・セラ/Que Serra Serra】、【小さなティーポット/Little Teapot】、【オペラ座の鶏人/Bantam of the Opera】がお気に入り(´・ω・`*)
 どれもユニークなカードばかりですが、これらのカードはイラストの雰囲気なども含めて大好きですね。

 特に【小さなティーポット】のイラストは不気味な見た目でありながら、中々に愛嬌のあるポーズをとる怪物がなんとも愛しくて仕方ありません(´ω`*)
 これがギャップ萌え……?

mm260_littleteapotmm260_bantamoftheopera

mm260_deadbunnyisle あとは、気に行ったというよりは「面白いなー」と思ったのは【
死兎の島/Dead Bunny Isle】。
 このままの性能とはいかずとも、【感染】がテーマになっていた【ミラディンの傷跡ブロック】あたりでこういう類の土地が出ても面白かったのかな、と思いましたね(`・ω・´)
 ペインランドと違って無色マナを出せないのも中々乙です。あんまりこのサイクルの土地ばかり入れているとすぐにマナが出せなくなっちゃうよ、というのが面白いデザインですね(´∀`)


 といったところで今回も終了ではあるのですが。
 その前に軽く今週末にある【グランプリ北九州】についてのお知らせです。
 今回も今回とて【ニコニコ生放送】で放送するそうなので、興味のある方は【こちらの記事】をご覧くださいな。
 それじゃあ今度こそ終了です(`・ω・´)
 明日はまた金曜日。がんばるぞー!!
このブログについて
 このブログは、 カードゲーム【マジック:ザ・ギャザリング】、通称【MTG】 に関するアレコレを適当に書き綴っていくブログです。
(   `・ω・´   )
基本的に毎日更新しますよー。

【MTG<またぎ>ブログ】は直ちに生涯補償のポリシーを撤回した。

ブログのURLが変わりました。→ http://mtg.blog.jp/
Amazonで買えるMTG商品
↓クリックすると開きますよー↓




神々の軍勢BOX(日本語版)
神々の軍勢BOX(日本語版)

MTGミントカード
mtgmintcard
広告
広告
記事検索
広告
連絡はこちらへ
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ