2013年09月

SCGオープン9/29の結果、そして雑感 ~ある程度予想通りな感じ~

 みなさんこんばんはー。
 やっとこさ【SCGオープン】の結果が出ましたよ!

【ランキングとレシピはこちら】

 上位のデッキを見ると、赤系アグロと白青系コントロールがにらみ合っている感じですね。
 どちらも【ラヴニカへの回帰ブロック構築】で活躍したアーキタイプだけに元々のパーツが豊富なのが特徴です。

N0aYn7ggPuU_JP_LR 優勝したのは【モーギスの狂信者/Fanatic of Mogis】を使用した赤単アグロ!
 使われると予想していたカードだけに、実際使われて「やはり」という感じですね。旧スタンダードの【地獄乗り/Hellrider】と違って単体での仕事がかなり貧弱なのが玉に瑕ですが、場に出たときの仕事だけで言えば勝るとも劣りません。

 赤単はお財布に優しいデッキでありながら、構築でしっかり結果を残せるレベルで強力なのが嬉しいですね。

 また、8位にも赤単が入っていますね。その赤単は【モーギスの狂信者】は採用されず、最も重い呪文ですら3マナの【チャンドラのフェニックス/Chandra's Phoenix】という恐ろしい速攻デッキです。
 そちらの場合はフィニッシャーらしいフィニッシャーが居ない分、それに頼らない早さを実現できています。ただし押し込みが少々弱いので注意。

hxyzo9fn7v_jp 今後の赤単でどちらが主流になってくるかは【ボロスの反攻者/Boros Reckoner】の価値に左右されるかもしれませんね。

 【ボロスの反攻者】は殴り合いや火力に強いものの、後者(8位)のようなとにかく低マナ・速攻に寄せた赤単ではメインデッキに採用し辛いんですよね。
 というのも、単に速攻性だけを重視した場合、3マナパワー3速攻無しの【反攻者】は少々防御的なクリーチャーと言わざるを得ないからです。
 その点、前者(1位)の4マナ帯まで伸ばす前提の赤単では4マナの【モーギスの狂信者】へのつなぎと信心稼ぎの両方をこなせるのでメインから積極的に採用出来ます。
 この差がこれからの環境でどう出るかが重要なポイントだと思います。【ボロスの反攻者】が刺さる相手が多いかどうかで今後の赤単界の主流が決まってくるのではないでしょうか。



8buwp5g9lm_jp さて、今回の赤系の対抗馬だった白青系コントロール。こちらも「やはり」といった感じですね。
 ラヴニカへの回帰ブロックには【至高の評決/Supreme Verdict】【スフィンクスの啓示/Sphinx's Revelation】【アゾリウスの魔除け/Azorius Charm】などの【アゾリウス】の強力なパーツがありますし、デッキの根幹を維持したままローテーションを迎えたので弱いはずが無いんですよね(´ω`;)
 単色にも【思考を築く者、ジェイス/Jace, Architect of Thought】【霊異種/AEtherling】などがありますし、白青が活躍したのはある種当然の帰結なのかもしれません。


B6XkHKO471M_JP_LR テーロスからの新カードでは【太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun's Champion】がメインデッキから採用されていますね。
 6マナと重めなプレインズウォーカーではありますが、やはりその能力の制圧力は非常に高いです。
 今回のSCGオープンでも、-3能力を抑止力にしつつ、+1能力で場を制圧していく姿をよく見ることになりました。

 今回のプレインズウォーカー3体の中ではその重さのためか強さに疑問を持たれ易かった彼女ですが、充分構築で通用するカードだと言うことを世に知らしめた形となりましたね。


 また、白青系の中でも特に多く見られたのが【エスパーコントロール】ですね。トップ8には3デッキも入賞しています。黒を投入することで【英雄の破滅/Hero's Downfall】のような除去や、【思考囲い/Thoughtseize】のようなハンデス、それに新たなプレインズウォーカー【悪夢の織り手、アショク/Ashiok, Nightmare Weaver】、なんかを積めるようになる利点があるわけなのですが……。

sFX0ZCrthBb_JP_LR アグロデッキを警戒してか、その3デッキとも【思考囲い】はあくまでサイドボードのみの採用。実際今回赤単が優勝していることを考えると、この構築は大正解だったと言えるでしょう。
 【思考囲い】は昔のスタンダードや下の環境でも活躍していることもあって、ついつい「メインから積める強いカードだ!」と思ってしまいがちですが、こと現スタンダードにおいてはそう単純にはいかないようです。
 今回のこの状況を見ると、公式の記事【『テーロス』のデベロップ】を思いだします。

 「
通常、新セットにどんな呪文が入っていようと、あるいはデッキにどんな呪文が入っていようと、それを取り除くことができる《思考囲い》はスタンダードでは強すぎると思っています。《思考囲い》はゲームを正常な状態よりも縮小とカード・アドバンテージの方向に向かわせます。しかし、時折存在するのなら問題ない場合もあると思いますし、今回はその時折にあたります。

 などと記事内で言われていたのを見て、内心「えー、それでもスタンダードでは強すぎるんじゃないのー(´・ω・`)?」などと思っていたのですが、蓋を開けてみればいやはやなんとも。クリーチャーが強い昨今の環境では、思っていた以上に思考囲いの2点ロスというのは重視されるべきポイントとなっているようでした。
 MTGってこれだから面白い……!


 といったところで雑感終わり。
 よし……今回の結果を受けてまたカードリストを見直してくるぞ(`・ω・´)!
 それでは、皆さんまた次の記事でお会いしましょう。さようなら~ヽ(*´∀`)ノシ

マジックザギャザリング 太陽の勇者、エルズペス (神話レア) / テーロス(THS) / 日本語版マジックザギャザリング 太陽の勇者、エルズペス (神話レア) / テーロス(THS) / 日本語版

ウィザーズ・オブ・ザ・コースト

Amazonで詳しく見る

12月のFNMカード、そして白黒人間。 ~やっぱり厳しそうだなぁ(´・ω・`;)~

 こんばんはー。相変わらずMTGとご飯しか頭にない管理人です。結構食べたはずなのになぜお腹が空いている……!

 さて、今日はちょっと前に公開されていたカードを紹介します。あと新環境のあるデッキについてちょっとだけ考えてみました(´・ω・`)

arc1330_lkjda_collector はい、こちら12月の【FNM】のプロモカードです。

 いやー、ここしばらく各ギルドの有力カードをプロモ化していっているわけですが、ついにオルゾフの番が来ましたね!
 今回も構築で活躍実績のある良カードがプロモ化してくれました。【リアニメイト】の衰退とともに見る機会が減っていったカードではありますが、それでも環境に存在感を持っている【罪の収集者/Sin Collector】さんです。

 ローテーション直前のスタンダードでは人間であることを買われて【白黒人間】のサイドボードに居場所を見つけていたようです。

 と、ここまで考えてふと思ったのですが……新環境の【白黒人間】ってどうなんでしょう? というのが今回の本題です。
 お時間があれば続きからどうぞ~。

今晩はパソコンに齧りつく。 ~新環境の行方を見たいのだ……~


 みなさんこんばんはー。

F0mLgfOpcp4_JP_LR いやー、昨日のリミテッドは楽しかったですヽ(*´∀`)ノ 【シールド】をしたのですが、【都市国家の破壊者/Polis Crusher】を通常とFoilで1枚ずつ、計2枚引いてかなり有利に戦えました。

 【都市国家の破壊者】は思った以上に強かったです。リミテッドでは少なからず皆【授与】を持ったエンチャント・クリーチャーを採用していることが多いですし、破壊先には困りませんね。
 構築で出番があるとすればジャンドカラーのミッドレンジの4マナ帯とかになるんでしょうか? 怪物化の6マナというのも他の怪物化と比較して払い易い部類なのでなかなか嬉しいです。【岩への繋ぎ止め/Chained to the Rocks】【拘留の宝球/Detention Sphere】などのエンチャント除去などが流行るようであればワンチャンあるかも……(`・ω・´;)


 さて本題。
 今日の深夜、だいたい日付が変わる頃から始まる【SCGオープン】に注目しています。
scg_open_banner
 テーロスの入った新たなスタンダード環境を見られる滅多にない機会ということで、生放送、カバレージ共に非常に楽しみですねヽ(*´∀`)ノ!
 テーロスのカードではどんなカードが使われるのか、どんなアーキタイプが上位に食い込んでくるのか、得られる情報は非常に多いはずです

 上位に入ったデッキを多分このブログでも紹介すると思います。あんまり期待しないで待ってて下さいねー(`・ω・´)

 といったところで今回も終了。
 あうー、ご飯どうしよう。何にも考えてねーやヽ(´∀`;)ノ
 それでは皆さん、次の記事でお会いしましょう~。

マジック:ザ・ギャザリング テーロス イベントデッキ 日本語版マジック:ザ・ギャザリング テーロス イベントデッキ 日本語版

ウィザーズ・オブ・ザ・コースト 2013-10-18

Amazonで詳しく見る

発売記念週末行ってきましたー ~眠い……~

 はいみなさん今晩はー。
 今日はテーロスの発売日! というわけで【発売記念週末】行ってプロモカード貰って来ましたーヽ(*´∀`)ノ

IMGA0269

 今日はこれから友人とテーロスのパックでリミテッドしてきます!
 というわけで早々ですが今回はこれだけで終了! 今日テーロスを購入した皆様にも良いカードが出ますように(´∀`*)

マジック:ザ・ギャザリング テーロス ブースターパック 日本語版 BOXマジック:ザ・ギャザリング テーロス ブースターパック 日本語版 BOX

ウィザーズ・オブ・ザ・コースト 2013-09-27

Amazonで詳しく見る

テーロスのイベントデッキの内容が公開! ~普通に強い……(`・ω・´;)~

 皆さんこんにちはー。部屋に【巨大ゴキブリ/Giant Cockroach】が出て眠れぬ夜を過ごした管理人です(´;ω;`)
 さて、早くもテーロスのイベントデッキの内容が公開されましたよー!

【公式記事はこちら】
arc1329_eventdeck

英雄の鼓舞『テーロス』イベントデッキ
14 《平地
5 《
4 《アゾリウスのギルド門
1 《神聖なる泉

-土地(24)-

3 《ドライアドの闘士
3 《希望の幻霊
1 《万神殿の兵士
3 《戦識の重装歩兵
2 《威圧する君主
1 《新プラーフのギルド魔道士
1 《管区の隊長
3 《リーヴの空騎士
2 《放逐する僧侶
1 《威名の英雄
1 《前線の衛生兵
2 《上昇する法魔道士
1 《空印のロック
1 《第10管区のラヴィニア

-クリーチャー(25)-
2 《神々の思し召し
2 《タッサの試練
2 《平和な心
1 《ヘリオッドの試練
2 《不屈の猛攻
2 《拘留の宝球

-呪文(11)-
2 《トリトンの戦術
2 《反論
2 《異端の輝き
2 《否認
3 《真面目な捧げ物
2 《拘引
2 《オルゾヴァの贈り物

-サイドボード(15)-

yv1r4rw3wr_jpgxddr3o9i9_jpsxmpX7Ic805_JP_LR

 入っているレアは
1【神聖なる泉/Hallowed Fountain】
1【万神殿の兵士/Soldier of the Pantheon】
2【威圧する君主/Imposing Sovereign】
1【管区の隊長/Precinct Captain】
1【威名の英雄/Fabled Hero】
1【前線の衛生兵/Frontline Medic】
1【第10管区のラヴィニア/Lavinia of the Tenth】
2【拘留の宝球/Detention Sphere】
 の10枚。

 良い感じに白ウィニー向けクリーチャーが揃っていますね。【威圧する君主】2枚や【万神殿の兵士】はなかなか嬉しいところです。
 また、【拘留の宝球】2枚や【神聖なる泉】も嬉しいですね。白青系のデッキではどちらも持っていて損の無いカードです。特に【拘留の宝球】はこれからの白青系での採用が増えるような気もしますし、期待しているカードの一つですね(`・ω・´)

 白ウィニーや白青系のコントロールをこれから組もうと思っている人は買っても良いイベントデッキに仕上がっているように思います。

 といったあたりで今回は終了。
 また次の記事でお会いしましょう~(*´∀`)ノシ

マジック:ザ・ギャザリング テーロス イベントデッキ 日本語版マジック:ザ・ギャザリング テーロス イベントデッキ 日本語版

ウィザーズ・オブ・ザ・コースト 2013-10-18

Amazonで詳しく見る
このブログについて
 このブログは、 カードゲーム【マジック:ザ・ギャザリング】、通称【MTG】 に関するアレコレを適当に書き綴っていくブログです。
(   `・ω・´   )
基本的に毎日更新しますよー。

【MTG<またぎ>ブログ】は直ちに生涯補償のポリシーを撤回した。

ブログのURLが変わりました。→ http://mtg.blog.jp/
Amazonで買えるMTG商品
↓クリックすると開きますよー↓




神々の軍勢BOX(日本語版)
神々の軍勢BOX(日本語版)

MTGミントカード
mtgmintcard
広告
広告
記事検索
広告
連絡はこちらへ
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ