2013年10月

【統率者戦】のルールが分からない人に ~こういう動画は本当に有難いですね……!~

 はい皆さんこんにちはー。
 明日は【統率者2013】の発売日ですね。
 というわけで今日も【統率者戦】についての記事ですよー。

 さて今日は【統率者戦】のルールを非常に分かり易く説明して下さっている動画のご紹介です。



 【統率者戦】とはなんぞや、と言う人は是非見てみて下さい。動画時間も5分程なので気軽に見て頂けると思いますよ!
 【素晴らしい元動画様はこちら】

 とまあ今日は動画のご紹介だけでおしまい。
 また次の記事でお会いしましょう、さようなら~(`・ω・´)ノシ

マジック:ザ・ギャザリング 統率者2013 日本語版 BOXマジック:ザ・ギャザリング 統率者2013 日本語版 BOX


ウィザーズ・オブ・ザ・コースト 2013-11-01
売り上げランキング : 12

Amazonで詳しく見る

持ってるカードで統率者戦を始めよう! ~コモン・アンコモンばっかりでも楽しめます(`・ω・´)~

JP_CMD_logo500
 はいみなさんこんばんはー。
 いよいよ【統率者2013】の発売(11月1日)が迫って参りましたね。これを機に私も新しい【統率者戦】用のデッキを組もうかな、と画策しております。

 ところで、【統率者戦】をやってみたいけど「お金かかりそう……」という理由で尻ごみしてる人って結構多いんじゃないでしょうか。そういう方は――

「まずは持っているカードだけで始めてみる」

 コレお勧めです。

 実は私も、【統率者戦】をまともに遊び出したのってほんの一年ほど前からなんですよね。それまでも友人が非常に熱心に誘ってくれていたものの、「今はスタンダードで精一杯だし……」とか「お金ないし……」とかそんなことを言って断ってしまっていました。
 ただ、私自身【統率者戦】に興味はあったので、他の友人数人を誘って【統率者】以外を全てコモン・アンコモンのみで構築する、という【Pauper】に近い縛りではじめました。
 それぞれが選んだ統率者も決して高価な物ではなく、むしろ安いカードばかりでしたね。【覇者、ジョー・カディーン/Jor Kadeen, the Prevailer】とか【成金、グヮファ・ハジード/Gwafa Hazid, Profiteer】とか。

ure1tfdez0_jpgorn1

 そんな状況でも、初の統率者戦は楽しかったです。
 デッキ構築する前は「各カードを1枚ずつしか積めない上に、デッキが100枚もあるのか……そんなに入れるカードあるかな?」なんて思っていたのですが、いざデッキ構築を始めると、100枚というのは思った以上に少なく、あっというまに「うおおお、入れたいカードが多すぎて何を抜いたらいいのか分からないぃぃ!!」と頭を抱えることになってしまいました(´∀`;)
 また、今まで「弱い」と断じていたカードを統率者戦の視点から見ると非常に強力なカードだったりするのも面白かったですね。【瀉血/Exsanguinate】とかメチャクチャ強いです。いやほんと。

 多人数戦の立ち回りというのも新鮮で面白いですよ!
 誰かが有利な状況になると他のプレイヤー達が停戦協定を結んで立ち向かったり、誰かが負けそうになると他の誰かが「まだ死なれちゃ困る」と言わんばかりに助けたり。
 強いカード、強いデッキを使っているから勝てるほど【統率者戦】は単純じゃないんですよね。

 まずは持っているカードでデッキを作って、統率者戦の空気を感じてみましょう。一回やれば病みつき間違いなしです。

 ……などと【統率者戦】を強くオススメして今回は終了。
 安くても【統率者戦】では強いカードというのは結構沢山あるので、そういうカードを探してみるのも楽しいかも知れませんねヽ(*´∀`)ノ
 それでは皆さん、また次の記事でお会いしましょう~(`・ω・´)ノシ

マジック:ザ・ギャザリング 統率者2013 日本語版 BOXマジック:ザ・ギャザリング 統率者2013 日本語版 BOX


ウィザーズ・オブ・ザ・コースト 2013-11-01
売り上げランキング : 12

Amazonで詳しく見る

【MTGTRPG】呪文の唱え方 ~目標値ジャストでクリティカルにしようかな~

 このあいだに引き続き、TRPGの記事です。
 今回はMTGのキモといえる呪文について。

doro表1 ゲーム(セッション)を始める前に、キャラクターメイクの際に覚えた呪文と土地を計6つ選びます。これがそのセッションの間に使うことになる、デッキとなります。(左の画像は前に作ったやつなのでちょっと呪文のコストとかがおかしいですけれども)
 プレイヤーは本来のMTGのように、このデッキの中からランダムで呪文を引いて手札に加え、それを使って戦闘や探索を行うことになります。


SPS
手札はこういうシートで管理する予定です。

 プレイヤーはゲームの開始時やゲームの途中で度々ドロー(手札の補充)を行います。
 その際、6面ダイスを振り、出た目の呪文が手札(呪文ストック)に加わります。土地の目が出た場合はその土地に対応した色のダイスをマナ・プールに加えます。

 はい、このゲームではダイスをマナの代わりとして使うんですね。(【以前の記事】でのアドバイスを下さったボブゴイフ様、本当にありがとうございました)
 ちょっと用意が大変かもしれませんが、今回は5色の6面ダイスを用意して遊ぶことを考えています。
 まあぶっちゃけ区別さえ出来ればいいので、「この紫色のダイスは赤の代わりな!」とかやっても全然問題ないのですが。

 えーと、すみません。話が逸れました。
 ともかく、このダイスと手札のストックを使って呪文を唱えるわけです。
 このダイスのことは仮に「マナ・ダイス」と呼ぼうと思います。

GG

 こういう呪文を唱える場合、まず手札の「巨大化」のストックを減らし、コストは「(緑)」となっているので、緑色のマナ・ダイスを1個振ります。
 そして目標値である「3」以上の出目が出ると呪文を唱えることが出来ます。

 コストはあくまで「最低限必要なマナ・ダイスの数」にしようかな、と考えています。
 そうした場合、出目の合計値が3以上であれば呪文を唱えられるので、2つか3つのマナ・ダイスを使用することで呪文の成功率を上げることが出来ます。
 マナ・フラッドで何もできない、という事態はTRPG的にあまりにつまらないので、それを減らしたいがための工夫ですね。

 使用したマナ・ダイスはマナ・プールから「タップ・プール(仮)」に移動します。
 タップ・プールに移動したマナ・ダイスはアンタップステップにマナ・プールへと戻り、また使えるようになります。
 使い捨てでは無いのでご安心を。


 とりあえず今日はここまで。
 皆さん、また次の記事でお会いしましょう~ヽ(*´∀`)ノシ

ダイス/サイコロ 16mm ラウンドコーナー 半透明5カラー 5個セットダイス/サイコロ 16mm ラウンドコーナー 半透明5カラー 5個セット

Amazonで詳しく見る

来年1月のFNMプロモは【戦導者のらせん】 ~これで10ギルド完走!~

 みなさんこんにちはー。TRPG鋭意制作中、管理人です。
 新しいFNMのプロモカードが公開されましたよー! 二日も前ですけどねヽ(´∀`;)ノ

57h5itbztr_JParc1350_-klashjd_helix

 一月のプロモは【戦導者のらせん】! 右側がプロモ版ですねー。

arc1350_-klashjd_art

 思った以上にフルフェイスな天使ってカッコいいですね! 羽が赤黒いのもまた歴戦の風格を感じさせて素敵です。

 今年の4月からFNMプロモにはそれぞれのギルドの良カードが選ばれていったわけですが、今回の【戦導者のらせん】をもって、十か月続いたこの流れは終了となりますね。
 ちなみにこれまでのプロモはこんな感じ。

2013年4月 セレズニア【議事会の招集/Call of the Conclave】
5月 アゾリウス【審判官の使い魔/Judge's Familiar】
6月 イゼット【イゼットの魔除け/Izzet Charm】
7月 ラクドス【ラクドスの哄笑者/Rakdos Cackler】
8月 ディミーア【ディミーアの魔除け/Dimir Charm】
9月 シミック【実験体/Experiment One】
10月 グルール【ゴーア族の暴行者/Ghor-Clan Rampager】
11月 ゴルガリ【忌まわしい回収/Grisly Salvage】
12月 オルゾフ【罪の収集者/Sin Collector】
2014年1月 ボロス【戦導者のらせん/Warleader's Helix】

 並べてみると本当にそうそうたる面々ですねヽ(*´∀`)ノ
 各ギルドのプロモカードを見ていくのはなんだかギルド旅行って感じで楽しかったので、似たようなサイクルがまたあるといいなー、なんて思っちゃいます。
 ってなところで今回は終了。また次の記事で(`・ω・´)

MTG [マジックザギャザリング] 戦導者のらせん [ドラゴンの迷路] 収録カードMTG [マジックザギャザリング] 戦導者のらせん [ドラゴンの迷路] 収録カード


ウィザーズ・オブ・ザ・コースト
Amazonで詳しく見る

【MTGTRPG】ステータスとかキャラクターシートとか ~文章化って難しい(´∀`;)~

 皆さんこんばんはー。

 今日は久しぶりに制作中のMTGTRPG(仮)についての記事ですよー。

 暫定ではありますが、キャラクターに必要なステータスを一通り考えてみましたのでそれだけお知らせしておきますよー。

CHS
↑キャラクターシート(仮)はこんな感じ。
このブログについて
 このブログは、 カードゲーム【マジック:ザ・ギャザリング】、通称【MTG】 に関するアレコレを適当に書き綴っていくブログです。
(   `・ω・´   )
基本的に毎日更新しますよー。

【MTG<またぎ>ブログ】は直ちに生涯補償のポリシーを撤回した。

ブログのURLが変わりました。→ http://mtg.blog.jp/
Amazonで買えるMTG商品
↓クリックすると開きますよー↓




神々の軍勢BOX(日本語版)
神々の軍勢BOX(日本語版)

MTGミントカード
mtgmintcard
広告
広告
記事検索
広告
連絡はこちらへ
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ