2013年12月

レガシーネタデッキ【除夜の鐘】 ~皆様、良いお年を~

 はい、皆さんおはようございます。大晦日ですね。

 今年最後の記事は、「年末+MTG」で友人と連想ゲームしていた時に唐突に舞い降りた一発ネタを公開。

k3k34dqffu_JP 【寺院の鐘/Temple Bell】の能力を108個スタックに載せて相手をライブラリーアウトさせよう!

 というデッキ。
 「テンプルベール、テンプルベール、除夜の鐘♪」などとクリスマスなメロディを歌いつつ作ったレシピはこちら。↓

【ゆく年】除夜の鐘【くる年】
土地 - 22
4【雲上の座/Cloudpost】
4【微光地/Glimmerpost】
4【ヴェズーヴァ/Vesuva】
4【Tropical Island】
4【霧深い雨林/Misty Rainforest】
1【島/Island】
1【森/Forest】


クリーチャー - 14
4【金属細工師/Metalworker】
4【通電式構成物/Voltaic Construct】
4【銀のゴーレム、カーン/Karn, Silver Golem】
1【白金の天使/Platinum Angel】
1【研究室の偏執狂/Laboratory Maniac】


アーティファクト - 12
4【探検の地図/Expedition Map】
4【厳かなモノリス/Grim Monolith】
4【寺院の鐘/Temple Bell】


その他 - 12
4【輪作/Crop Rotation】
4【加工/Fabricate】
4【全ては塵/All Is Dust】


 一発ネタにサイドボードなどない(・ω・´)

 動きはいわゆる【通電式カーン】ですね。
 【金属細工師/Metalworker】【銀のゴーレム、カーン/Karn, Silver Golem】でクリーチャー化した【厳かなモノリス/Grim Monolith】のような3マナ以上が出るアーティファクト・クリーチャーと、【通電式構成物/Voltaic Construct】で無限マナ+無限アンタップ(アーティファクト・クリーチャーのみ)を達成。
 そこから【カーン】でクリーチャーした【寺院の鐘/Temple Bell】108回起動して互いにライブラリーアウトする、というデッキです。
 自分は【研究室の偏執狂/Laboratory Maniac】【白金の天使/Platinum Angel】でライブラリーアウト対策しましょうねー(´ω‘*)
 ……テストプレイしたら意外と決まった。笑えない。
 【威圧の杖/Staff of Domination】だったらもっと簡単とか言わない。
 お好みで【機械の行進/March of the Machines】を添えて下さいねー(´∀`)

 さて、今年の更新はこれでお終いです。
 春にブログを始めて以来、沢山の人にブログを見てもらえました。心から感謝です。
 これからもMTGを楽しんでいこうと思いますので、また来年もよろしくお願いしますね。皆さま、良いお年をヽ(*´∀`)ノ!anime01

【スフィンクスの休息地】さんと相互リンクしました! ~久々の嬉しいご報告~

 はい皆さん今晩は。もう今年も残すところあとわずかですね。
 今日は久しぶりに相互リンクのお知らせですよーヽ(*´∀`)ノ!!

【スフィンクスの休息地】さんと相互リンクして頂けることになりました!!

sphinx 訪れるともれなく【スフィンクスの君主/Sphinx Sovereign】にお出迎えして貰える素敵サイト様です(`・ω・´)
 記事の内容も充実しており、読みごたえ充分なのでお時間のあるかたは是非足を運んでみて下さいね。

 私のオススメ記事は【タワーマジックを始めよう デッキのバランス】ですね。
 【タワーマジック】は私も挑戦したいと思っていたのですが、タワーをどう作ったらいいのかが分からなかったので、こういった記事は凄く助かります。ある程度仕方のない話ではあるのですが、【タワーマジック】について書かれた記事ってかなり少ないんですよね……もっと増えないかなぁ(´ω`;)

 おっと、話がずれました。
 ともかく、非常に有用なコンテンツを提供されているブログさんなので是非チェックしてみて下さい。
 【スフィンクスの休息地】管理人のフィンドラさん、有難うございました!

 というわけで、今回はお知らせだけでオシマーイ。
 また次の記事でお会いしましょう、さようなら~(*´∀`)ノシ
 【スフィンクスの君主】のフレイバーテキストの謎かけの答え↓

 「風」

マジック:ザ・ギャザリング 神々の軍勢 ブースターパック 日本語版 BOXマジック:ザ・ギャザリング 神々の軍勢 ブースターパック 日本語版 BOX

ウィザーズ・オブ・ザ・コースト 2014-02-7

Amazonで詳しく見る

【荒ぶる波濤、キオーラ】さんプレビュー! ~【神々の軍勢】より~ 追記しました

 はいみなさんおはようございます。
 いやあ、昨日私が【統率者戦】向けカードないかなーとか探してるうちに新カードが公開されていたみたいですね……不覚不覚(´∀`;)

 時間もないのでささっと紹介しましょう。

feat279_Kiora_ja荒ぶる波濤、キオーラ (2)(緑)(青)
プレインズウォーカー - キオーラ

[+1]:対戦相手がコントロールするパーマネント1つを対象とする。あなたの次のターンまでそれに与えられるすべてのダメージとそれが与える全てのダメージを軽減する。
[-1]:カードを1枚引く。このターン、あなたは追加で土地を1つプレイしてもよい。
[-5]:あなたは「あなたの終了ステップの開始時に、青の9/9のクラーケン・クリーチャー・トークンを1体戦場に出す。」を持つ紋章を得る。
[2]


 【ギルド門侵犯】のあたりから「出るかも?」と言われていた【キオーラ・アトゥア/Kiora Atua】さんがついに登場!
 しかし、これはまた評価の難しいカードですよ……。
 +1能力がどう評すべきか、なかなか判断に困ります。主な用途としては相手のフィニッシャーを1体封じること、そして【紅蓮の達人チャンドラ/Chandra, Pyromaster】のような【火力】持ちプレインズウォーカーを封じることですかね。
 対戦相手のパーマネントしか対象にとれないことがかなりネックですね……自分のクリーチャーやプレインズウォーカーを対象に取れたら強すぎるということなのでしょうが……。
 こちらが与えるダメージも軽減されてしまうので、使いどころがちょっと難しいかもですね。
 この+1能力がどれだけ活躍できる環境かによって、【キオーラ】の評価は変わってくるでしょう。

 -1能力は【探検/Explore】。何をせずとも強いですね。【迷路の終わりコントロール】に入れると良いかも。
 ただ、初期忠誠度が低いため、連続して2回までしか能力を使うことができません。連続して2回ハンドアドバンテージを得られるプレインズウォーカーといえば、今は【思考を築く者、ジェイス/Jace, Architect of Thought】も居ます。どちらの小マイナス能力が優秀かはデッキと状況に依りますが、多分【キオーラ】の方が使いたい場面は少なそうです……(´・ω・`;)

 そして-5能力、奥義。9/9のデカブツを毎ターン戦場に出せるようになります。
 ……うーん、強いのですが、問題はキオーラさんの+1能力をどれだけ使用することになるかですね。多くの場合-1能力でハンド・アドバンテージとマナ加速を狙いにいくことになってしまいそうです。

 能力と色的に、【思考を築く者、ジェイス】と枠を争うことになるでしょう。+1能力で相手の打点を下げるということ、小マイナス能力でハンド・アドバンテージを稼ぐことが共通しているので、初期忠誠度の低い【キオーラ】さんは難しい採用争いを経験することになりそうです。

 あああ、ごめんなさい、時間無いのでリンクも貼らずにアップです。
 帰って来てから追記、修整しますよー(´∀`;)

マジック:ザ・ギャザリング 神々の軍勢 ブースターパック 日本語版 BOXマジック:ザ・ギャザリング 神々の軍勢 ブースターパック 日本語版 BOX

ウィザーズ・オブ・ザ・コースト 2014-02-7

Amazonで詳しく見る

追記
 ただいまー(´・ω・`)
 というわけで、リンクを貼ったり軽く修正したりしておきました。

 ふむう、しかし何度見ても役割が【思考を築く者、ジェイス】とだだかぶりですね。土地を伸ばせることや、大マイナスが【ジェイス】よりも攻撃的だということを活かしてほしいですが……果たして(´∀`;)

 あ、そうそう。全身のイラストはこんな感じです。↓

ehipbczbuu

 やべえ、クソカッコいいじゃないですかヽ(*´∀`)ノ!
 この波の描き方は、どことなく【葛飾北斎】【富嶽三十六景】神奈川沖浪裏を彷彿とさせますね。浮世絵的と言うべきか、木版的と言うべきか……。
 波の中にデフォルメされた骨が混ざっているのがまたなんとも。
 これはイラストにファンが多くつきそうですね。より写実的になりつつあった最近のイラストの中にあって、異彩を放つカードとなるでしょう。

 とまあこんな感じで追記も終わり。早く他のカードも見たいですなぁ!

EDH(統率者戦)に挑戦しよう!2 ~安くて面白いカード集~

 聖夜? ああ、一人でケーキ食べる日ね。
 皆さんこんばんは。今年も私の恋人はMTGです(`;ω;´)

 さて、今日は【この間の記事】に引き続き、【統率者戦】でオススメなカードを紹介していきます。
 今回も初心者の方が手軽に手に入れやすい【イニストラード・ブロック】以降の安めなカードに絞って紹介しますよーヽ(*´∀`)ノ!
 今回は「実用<面白さ」なカードを中心としてオススメしていくので賛否有るとは思いますが、適当に聞き流してくれると嬉しいです(`・ω・´)

o1s7nocacb_jp まずはこれ、【金輪際/Nevermore】
 【ハイランダー】である【統率者戦】では同じ名前のカードが使用できない分、名前を指定して唱えることを禁止するカードは使い辛く見えますが……実際はそうでもありません。
 そう、相手の使う【統率者】を指定すればいいのです(`゜ω゜´)
 多くの場合対戦相手1人を狙い撃ちすることになるカードなのでちょっとばかり気が引けますが、逆を言えば「1人狙いのカード」ということは「当事者以外が積極的には壊さないカード」でもあります。なので意外と長持ちし易いんですよねー。
 【統率者】が戦術の根幹をなしている相手を狙うのがベターでしょう。

 ちなみに、ちょっと前のカードに目を向けると、同じ能力を持った【翻弄する魔道士/Meddling Mage】もあります。こちらは【金輪際】と違ってクリーチャーなのでちょっと壊れやすいので注意。


t6m4hld5vd_jp お次はこちら。強くて楽しい【結魂】持ち、【狙い澄ましの航海士/Deadeye Navigator】【CIP能力】持ちのクリーチャーと組み合わせてこそ強さを発揮するクリーチャーですね。
 単体で強いクリーチャーではないのでここで取り上げるかちょっと迷ったのですが、私の周りでなんだか流行り出したので紹介したいと思いますヽ(*´∀`)ノ

 組み合わせてエゲツナイのは【クローン/Clone】のようなコピー系クリーチャーや、【始源体】のような強力な【CIP能力】持ちですね。マナさえあれば自身の能力で【結魂】先を次々と変えていけるのも小回りが利いて良い感じです。
 最近あった組み合わせでは、【第10管区のラヴィニア/Lavinia of the Tenth】との組み合わせが面白かったですね。対戦相手の【無限トークン】がほぼ完成しているのに、インスタントタイミングで行われる【留置】の所為で全く動けなくなっていました(`・ω・´)
 あとは青緑のデッキが【森林の始源体/Sylvan Primordial】と【結魂】して対戦相手の土地を全破壊したりとか。
 色んなカードとの組み合わせが楽しめるカードなので、デッキにこっそり入れておくと楽しいかもですね。

 お金に余裕があるなら【古術師/Archaeomancer】【記憶の壁/Mnemonic Wall】のような墓地回収【CIP能力】持ちと【時間のねじれ/Time Warp】のような追加ターンを得られるカードで【無限ターン】が出来ます。


 他のカードはつづきからどうぞ~。

【グランプリ・静岡】準優勝【エスパーミッドレンジ】について ~見習いたい構築力~

 はいこんばんは。
 【前回の記事】に引き続き、【グランプリ・静岡】からデッキの紹介と考察です。
 今回は準優勝の【高尾翔太】氏オリジナルの【エスパーミッドレンジ】についてですよー。
 早速レシピどうぞ(`・ω・´)!

高尾翔太氏の【エスパーミッドレンジ】
土地 - 25

4【神無き祭殿/Godless Shrine】
4【神聖なる泉/Hallowed Fountain】
4【静寂の神殿/Temple of Silence】
4【湿った墓/Watery Grave】
3【平地/Plains】
3【欺瞞の神殿/Temple of Deceit】
2【変わり谷/Mutavault】
1【沼/Swamp】

クリーチャー - 24
4【万神殿の兵士/Soldier of the Pantheon】
3【果敢なスカイジェク/Daring Skyjek】
2【威圧する君主/Imposing Sovereign】
1【カルテルの貴種/Cartel Aristocrat】
4【リーヴの空騎士/Lyev Skyknight】
4【ザスリッドの屍術師/Xathrid Necromancer】
3【冒涜の悪魔/Desecration Demon】
3【幽霊議員オブゼダート/Obzedat, Ghost Council】

その他 - 11
1【遠隔+不在/Far+Away】
2【エレボスの鞭/Whip of Erebos】
1【破滅の刃/Doom Blade】
1【究極の価格/Ultimate Price】
4【拘留の宝球/Detention Sphere】
2【至高の評決/Supreme Verdict】

サイドボード - 15
1【遠隔+不在/Far+Away】
3【思考囲い/Thoughtseize】
1【無視/Pay No Heed】
3【破滅の刃/Doom Blade】
2【否認/Negate】
1【異端の輝き/Glare of Heresy】
2【地下世界の人脈/Underworld Connections】
1【至高の評決/Supreme Verdict】
1【ヴィズコーパの血男爵/Blood Baron of Vizkopa】

 詳しい考察は長くなっちゃったので折りたたんであります(・ω・)
 つづきからどうぞ~。
このブログについて
 このブログは、 カードゲーム【マジック:ザ・ギャザリング】、通称【MTG】 に関するアレコレを適当に書き綴っていくブログです。
(   `・ω・´   )
基本的に毎日更新しますよー。

【MTG<またぎ>ブログ】は直ちに生涯補償のポリシーを撤回した。

ブログのURLが変わりました。→ http://mtg.blog.jp/
Amazonで買えるMTG商品
↓クリックすると開きますよー↓




神々の軍勢BOX(日本語版)
神々の軍勢BOX(日本語版)

MTGミントカード
mtgmintcard
広告
広告
記事検索
広告
連絡はこちらへ
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ