カード評価

【基本セット2015】気になるカード:緑 ~おい私、ゲームデー直前だゾ~

 気が付けば【ゲームデー】直前。どれだけ書くのが遅いんだよって話で……(´∀`;)
 ともかく生きてますのでご安心を。
 緑のカードを見ていきましょうねー。

Back to Nature えげつないエンチャント対策、【自然に帰れ/Back to Nature】が再録。
 【テーロス・ブロック】でエンチャント推しをしておいてこれを再録するとは……なかなかのS!
 直前の【ニクスへの旅】で登場した【星座】が血の涙を流しているのが目に見えるようですね。

 まあ今のスタンダードではサイドボードにエンチャント対策を入れるのであれば、【神】にも対策出来る【霊気のほころび/Unravel the AEther】のほうが優先されそうですし、エンチャントをたっぷり積んだデッキもまだ目がないわけではないとは思います。
 いや、まあそういうデッキが結果だしちゃうとこいつも目を覚ますんですけどね(´ω`;)


Chord of Calling モダンでも使われている高額カード【召喚の調べ/Chord of Calling】が再録。再録までは4000くらいはしていましたが、今では半額の2000以下に。それでも安いとは言い難いですがね……。

 スタンダードでクリーチャーを使うコンボデッキや、【シルバーバレット】戦略を実践できるデッキが作られれば充分に活躍の余地がありそう。
 早速【緑単信心】で採用されたとか。複数枚引きたくない【狩猟の神、ナイレア/Nylea, God of the Hunt】を減らしてこれを投入したらしい。なるほど……。


Gather Courage 【召集】付きの良インスタント【かき集める勇気/Gather Courage】が再録。
 緑のクリーチャーをタップすればマナがフルタップでも唱えられるので裏をかきやすい性能をしています。各種【コンバット・トリック】や打点の向上に貢献できることでしょう。
 緑のアグロ系のデッキであれば使い易そうですね。セレズニアやナヤとか。


 他のカードについては続きから。

【基本セット2015】気になるカード:赤 ~デッキ名:「ブランチマイニング」とか作ってみたい~

 ちょっと【遅延/Delay】されて【待機】してました。申し訳ない(´∀`;)

Aggressive Mining 【Minecraft】の作者である【Markus Perrson】通称ノッチがデザインしたカード。
 イラストもMinecraftっぽく採掘がおこなわれていますね。このイラストをMinecraftで再現してみたいところです。

 さて、性能のお話に入りましょう。これを置くと土地をプレイできなくなるというデメリットは決して軽いものではありませんが、土地を2ドローに変えられるのはかなり効率が良いですね。もしも起動に回数制限がなければなんらかのコンボに採用されていたかもしれません。
 プレイせずに土地を置けるカードとは相性がいいですね。【収穫の神、ケイラメトラ/Karametra, God of Harvests】【荒野への突入/Into the Wilds】とか。下の環境なら【原始のタイタン/Primeval Titan】とかですかね。案外モダンの【ヴァラクート】に1枚くらいこっそり積まれたりして。ないかな? ないかも。


Altac Bloodseeker 相手のクリーチャーが死亡するたびに+2/+0の修整と【先制攻撃】【速攻】を持つクリーチャー。2マナ2/1でこのスペックはかなり優秀なのではないでしょうか。タフネスが1という弱点も、【先制攻撃】によって補うことが出来ますしね。
 【スライ】系のデッキで【ショック/Shock】のような軽量火力と合わせて採用される可能性がありそうです。上手くいけば出したターンから4点もの打点で殴ることが出来ますし、今後【スライ】を組みたいと思っている方は選択肢に入れてはいかがでしょうか。



Belligerent Sliver アンコモンのスリヴァーサイクルは【ゴブリン・ウォー・ドラム/Goblin War Drums】内蔵。
 かつては2マナにほぼ同じ能力の【双頭スリヴァー/Two-Headed Sliver】がいたことを考えると、もう一声ほしかったかも?
 でもまあ充分実用的な能力ではあるので、スタンダードで赤いスリヴァーを採用できるなら選択肢。

 しかしこのスリヴァー、たてがみ(?)かっこいいなぁ。背中に乗ってモフヌルしてみたい。




Borderland Marauder 【国境地帯の匪賊/Borderland Marauder】。攻撃時のみ3/2になるクリーチャーですね。
 【解鎖】した【流血の家の鎖歩き/Gore-House Chainwalker】と違って、ブロッカーも務められる良クリーチャー。コモンと言うこともあってリミテッドでは序盤の攻防の主役となるだけのスペックを秘めています。


 とまあさっさと他のカードも見ていきましょうかねー。
 つづきからどうぞ。

【基本セット2015】気になるカード:黒 ~イニストラードの魂は実は一番使い易いんじゃなかろうか(`・ω・´)~

 はいはい、遅くなりましたが黒のカードですよー(`・ω・´)

Caustic Tar 【オデッセイ】より再録、【苛性タール/Caustic Tar】さんです。
 そんなド派手なカードではありませんが、防ぎにくいダメージ源として期待しています。【ターボフォグ】のような時間を稼ぐことに特化したデッキが登場するならば、そのフィニッシャーとして採用される可能性がなくもないですね。
 個人的には【森】につけて【世界を目覚めさせる者、ニッサ/Nissa, Worldwaker】の能力でアンタップ、1ターンに複数回起動してみたいです(`・ω・´)

 まあ、そういう使い方なら多分【地下世界の人脈/Underworld Connections】の方を何回も使う方が強力そうですけどね(´∀`;)


Cruel Sadist 美しいサディスト。【残酷なサディスト/Cruel Sadist】さんです。
 1マナでありながら、2つの能力を持った中々優秀なクリーチャーですね。単純に自分を強化していっても良いですし、いざとなればクリーチャー除去としても活用できます。
 能力自体は悪くないと思うのですが、強化・除去の両方の能力にタップが必要なので、まともに機能させるにはある程度のターン数が必要。ライフを支払う必要があるのも地味ながら厳しいですね。
 あくまでファンデッキ的なシナジーではありますが、自身の起動型能力以外の何らかの方法で+1/+1カウンターを置くシナジーを組むのもよいかもしれません。


In Garruk's Wake 新たな黒の全体除去、【ガラクの目覚め/In Garruk's Wake】。カード名が誤訳なのは御愛嬌。
 相手のクリーチャーとプレインズウォーカーだけを破壊し、こちらの戦場には不利益をもたらさないという非常に強力な効果を持っています。ただし……9マナもかかるんですよねぇ(´・ω・`;)
 これだけ重いとなると、並みのデッキでの運用は難しそうですね。ランプ系のデッキでも中々苦労するマナ帯です。
 自身のクリーチャーやプレインズウォーカーを巻き込まないので、【マナ・クリーチャー】との併用がし易いのは利点ですね。【エルフの神秘家/Elvish Mystic】【旅するサテュロス/Voyaging Satyr】【ニクスの祭殿、ニクソス/Nykthos, Shrine to Nyx】あたりのマナ加速から【頂点捕食者、ガラク/Garruk, Apex Predator】や【ガラクの目覚め】をぶっぱするデッキなんていうのも楽しそう。アクションが大振りなので色々と隙だらけですけどね(´∀`;)


 他のカードはつづきからどうぞ~。

【基本セット2015】気になるカード:青 ~クイックリングちゃんもぐもぐ~

 はいこんばんはー。お次は青のカードですよー!

JP_hzuqhqhb5c 青期待の全体除去(?)、【霊気渦竜巻】さん。【霊気化/AEtherize】の流れを組む攻撃クリーチャーを苛めるインスタントですね。
 攻撃クリーチャー限定とはいえ、ライブラリーにクリーチャーを戻せるのは驚異的。キツイクリーチャーは後から引き直されるのが確定してしまうとはいえ、【霊気化】と違ってアドバンテージは取れているので充分なように思います。
 システムクリーチャーに対処できなかったり、プレイングによって対策される可能性があるのはマイナス要素ですが、こちらのコントロールするクリーチャーには効果がないのは利点ですね。

 というかもう、こういうクリーチャー除去が青っていうだけで強いよね、うん。

 【タッサの二叉槍/Bident of Thassa】の攻撃強制と相性が良いですし、【青単信心】で使っても良いかもですね(`・ω・´)


JP_r93l7rfrto 【イカ】【ホラー】というクリーチャー・タイプから妙な方向で人気な【地割れ潜み】さん。死亡するとこいつの上に乗っている+1/+1カウンターの数に等しい数の【イカ】トークンが戦場に出てきます。
 ……うーむ、【イカ】の死骸から【イカ】の子供がわらわら湧き出してくるとか想像するだけで恐ろしいな……。

 ほっといてもまあまあデッカクなりそうですが、ドロースペルと組み合わせるとよりビッグ。【囁く狂気/Whispering Madness】のように大量ドローが狙える呪文と合わせると素早く強化が出来ることでしょう。

 ちなみに、【圧倒的な波/Whelming Wave】で手札に戻る。なんで【タコ】は良くって【イカ】は駄目なんだよ!!!


JP_eentarhxv41asldfuy9_0047_MTGM15_PRM_Game_Day_JP_P copy

 青のアーティファクトサポートクリーチャー。【大建築家/Grand Architect】を思い出す性能ですね。
 複数並べても意味が薄いのが残念ですが、2マナのクリーチャーなんだし贅沢を言っちゃあいけませんね。

 うーむ、下の環境でも期待できる一枚ですが、個人的にはスタンダードでも使いたいカードです。【基本セット2015】には優秀なアーティファクトが収録されていますし、活躍するチャンスは充分にあるのではないでしょうか。
 私も次の環境でアーティファクトを中心とした【交易所/Trading Post】デッキを作りたいと思っているので、それに入れましょうかね……。


JP_i9hhfxahk2 【失脚/Oust】と比べるまでもなく、明らかに重すぎるカード。リミテッドでもまともに使えるか怪しい性能ですね。
 では何故ここに取り上げたのかと言うと……【イラスト】に惚れたからです。
 最近時間があまり取れなくて【シャドーアート】を作っていませんでしたが、これは是非作りたいですねヽ(*´∀`)ノ
 コモンだから集め易いですし、【ライフカウンター】化した場合に「残りライフ=残りターン数」という【クロック】を体現したデザインになってヨサゲです。

 ……真ん中の砂時計の部分に本当にガラス貼れないかな……。

 他のカードはつづきからヽ(*´∀`)ノ!

【基本セット2015】気になるカード:白 ~注目すべきカードが沢山ありすぎて困る~

 はいこんばんはー。統率者戦のデッキのスリーブを変えて気分すっきり。ついでに強化したいけどパーツが高くて買えない。そんな管理人です(`・ω・´)
 遅くなりましたが、今回から【基本セット2015】の中から気になるカードをピックアップしていきます。時間が有る時にだらだら読んで下さいな。

 まずは白から。

JP_5c7v96aki2 新アジャニさん。エルズペスのマントを羽織っていたり、能力がより守りに特化していたりで背景世界的にはかなり胸熱なカードですね。

 性能を見ると、シングルシンボルなのは偉いのですが、他にクリーチャーやプレインズウォーカーが居ないと全く仕事がないのがちょっと不安な感じなんですよね。
 クリーチャー、プレインズウォーカーのどちらもをある程度コントロールしている場では強力なので、なんとか活かしてあげたいんですけどねー……。
 ふむぅ、やはり【太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun's Champion】との組み合わせが良さそうですかね。エルズペスのトークン生成能力とアジャニの-2能力がかなり噛み合っていますし、なによりストーリー的な噛み合いも良いので背景世界ファンにとってはかなり嬉しいファンデッキが出来そうです。


JP_x0e5dwu6ch 【アジャニの群れ仲間/Ajani's Pridemate】さんが再録! 【ソウルシスターズ】のキーパーツの1つですね。
 最近は滅多に会えなくなった友人が【ソウルシスターズ】好きでして、よくこいつと【セラの高位僧/Serra Ascendant】に殴り殺されたものです……(´ω`*)ワスレテネーゾ
 再録自体は嬉しいのですが、今再録されても継続的なライフ回復手段に乏しいので上手く働くかは怪しいところですね。強いて言うなら【勇気の道/Path of Bravery】【クルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix】あたりと組み合わせると良さそうですが、それでも【魂の従者/Soul's Attendant】【魂の管理人/Soul Warden】のお二方のような回復の仕方は期待できないでしょう。
 あとは【強請】なんかと組み合わせたら良いんですかねぇ。
 短い間ではありますが【テューンの大天使/Archangel of Thune】と同居するので、我こそはと言う方は「ソウルシスターズ2」とでも言うべきデッキを作ってみてはいかがでしょう。


JP_f6nt7g8lkm だいぶシェイプアップして帰って来た【アヴァシン/Avacyn】さん。
 5マナ5/4飛行・警戒というだけで【セラの天使/Serra Angel】が涙目なスペックではあるのですが、【伝説のクリーチャー】なうえトリプルシンボルなので上位互換というわけではないです。一応。
 2つのダメージ軽減能力は馬鹿にならないですね。素のスペックの高さもあって、思った以上に強力なクリーチャーなのではないでしょうか。
 プレイヤーを守る能力の方はかなり重いですが、アヴァシンを守りつつこの能力を起動できる状況を作れたのなら、滅多なことでは負けなくなることでしょう。

 うーん、実は今の環境って白単色の強力な4~5マナ帯ってあんまり居ない気がします。というかむしろ白の4~5マナ帯を使うデッキが居ないんですかね。この【守護天使アヴァシン】の登場によって状況が変わればいいのですが……(`・ω・´;)


JP_m4d27j9hf6 友好色の土地を参照し、その色の起動型能力を持つサイクル……の、白です。
 こういうカードは強化後のスペックで運用する前提で考えるべきですね。今なら【ショックランド】のおかげで条件の達成も比較的容易なわけですし。
 2マナ3/2、4マナで対象のクリーチャーをタップ……。うん、強いですね。2マナ3/2というスペックが強いのは言わずもがなとして、4マナでのタップもかなり強力です。
 能力の起動に4マナかかるのは決して軽くはないものの、自身のタップをコストに含まないため、こいつ自身をアタッカー、もしくはブロッカーとして利用しながら相手のクリーチャーをタップさせることが出来ます。
 ウィニーデッキで後半余ってしまったマナの使い道になってくれる上、アタッカーとして充分過ぎるスペックを持っている【不屈の河川司令官】さん。こいつを使った白青系ウィニーの登場を待つべしヽ(*´∀`)ノ


 他のカードはつづきから!
このブログについて
 このブログは、 カードゲーム【マジック:ザ・ギャザリング】、通称【MTG】 に関するアレコレを適当に書き綴っていくブログです。
(   `・ω・´   )
基本的に毎日更新しますよー。

【MTG<またぎ>ブログ】は直ちに生涯補償のポリシーを撤回した。

ブログのURLが変わりました。→ http://mtg.blog.jp/
Amazonで買えるMTG商品
↓クリックすると開きますよー↓




神々の軍勢BOX(日本語版)
神々の軍勢BOX(日本語版)

MTGミントカード
mtgmintcard
広告
広告
記事検索
広告
連絡はこちらへ
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ