ゴブリンのドカーン物取扱者

【基本セット2015】気になるカード:赤 ~デッキ名:「ブランチマイニング」とか作ってみたい~

 ちょっと【遅延/Delay】されて【待機】してました。申し訳ない(´∀`;)

Aggressive Mining 【Minecraft】の作者である【Markus Perrson】通称ノッチがデザインしたカード。
 イラストもMinecraftっぽく採掘がおこなわれていますね。このイラストをMinecraftで再現してみたいところです。

 さて、性能のお話に入りましょう。これを置くと土地をプレイできなくなるというデメリットは決して軽いものではありませんが、土地を2ドローに変えられるのはかなり効率が良いですね。もしも起動に回数制限がなければなんらかのコンボに採用されていたかもしれません。
 プレイせずに土地を置けるカードとは相性がいいですね。【収穫の神、ケイラメトラ/Karametra, God of Harvests】【荒野への突入/Into the Wilds】とか。下の環境なら【原始のタイタン/Primeval Titan】とかですかね。案外モダンの【ヴァラクート】に1枚くらいこっそり積まれたりして。ないかな? ないかも。


Altac Bloodseeker 相手のクリーチャーが死亡するたびに+2/+0の修整と【先制攻撃】【速攻】を持つクリーチャー。2マナ2/1でこのスペックはかなり優秀なのではないでしょうか。タフネスが1という弱点も、【先制攻撃】によって補うことが出来ますしね。
 【スライ】系のデッキで【ショック/Shock】のような軽量火力と合わせて採用される可能性がありそうです。上手くいけば出したターンから4点もの打点で殴ることが出来ますし、今後【スライ】を組みたいと思っている方は選択肢に入れてはいかがでしょうか。



Belligerent Sliver アンコモンのスリヴァーサイクルは【ゴブリン・ウォー・ドラム/Goblin War Drums】内蔵。
 かつては2マナにほぼ同じ能力の【双頭スリヴァー/Two-Headed Sliver】がいたことを考えると、もう一声ほしかったかも?
 でもまあ充分実用的な能力ではあるので、スタンダードで赤いスリヴァーを採用できるなら選択肢。

 しかしこのスリヴァー、たてがみ(?)かっこいいなぁ。背中に乗ってモフヌルしてみたい。




Borderland Marauder 【国境地帯の匪賊/Borderland Marauder】。攻撃時のみ3/2になるクリーチャーですね。
 【解鎖】した【流血の家の鎖歩き/Gore-House Chainwalker】と違って、ブロッカーも務められる良クリーチャー。コモンと言うこともあってリミテッドでは序盤の攻防の主役となるだけのスペックを秘めています。


 とまあさっさと他のカードも見ていきましょうかねー。
 つづきからどうぞ。

【基本セット2015】プレビュー1日目 その2 ~新ファイレクシアのコスプレイヤー~

 ふう、ひと眠りしてすっきり。というわけで昨日公開されたカードのつづきですよー!
 今回は赤、緑、その他のカードです(`・ω・´)!

JP_gya9bi495kシャンダラーの魂 (4)(赤)(赤)
クリーチャー - アバター

先制攻撃
(3)(赤)(赤):プレイヤー1人を対象とし、そのプレイヤーがコントロールするクリーチャーを最大1体まで対象とする。シャンダラーの魂はそのプレイヤーに3点のダメージ、そのクリーチャーに3点のダメージを与える。
(3)(赤)(赤),あなたの墓地にあるシャンダラーの魂を追放する:プレイヤー1人を対象とし、そのプレイヤーがコントロールするクリーチャーを最大1体まで対象とする。シャンダラーの魂はそのプレイヤーに3点のダメージ、そのクリーチャーに3点のダメージを与える。
6/6


 赤の魂は【シャンダラー/Shandalar】
 プレイヤー1人と、そのプレイヤーがコントロールするクリーチャー1体に3点ずつダメージを与える能力を持っています。
 マナこそ結構かかりますが、制圧力自体は非常に高いですね。【先制攻撃】を持っているおかげで戦闘じゃ滅多に死なないのも素敵です。

 構築ではちょっと動きが全体的に重すぎてきついかな。赤いフィニッシャーは【嵐の息吹のドラゴン/Stormbreath Dragon】みたいに出てすぐ仕事してくれる方が嬉しいんですよね……。


JP_efz17pc3r2強引な採掘 (3)(赤)
エンチャント

あなたは土地をプレイできない。
土地を1つ生け贄に捧げる:カードを2枚引く。この能力は、毎ターン1回のみ起動できる。


 これが戦場にあるかぎり、土地がプレイ出来ないという凄まじいデメリットを持ったカード。ですが、悪さができそうで妄想が膨らむカードでもあります(`・ω・´)
 単に最後のひと押しとなる火力を探すために使っても良いのですが、個人的には【収穫の神、ケイラメトラ/Karametra, God of Harvests】と組み合わせて使ってみたいです。
 【ケイラメトラ】で土地を置く→置いた土地を生け贄にしてドロー→引いたクリーチャーを唱える→以下繰り返し。
 みたいな。
 まあ勿論ファンデッキ止まりのギミックではありますが、こういう動きってやってみたくなりますよね。

 エンチャントを生け贄に捧げたり、その他の手段で処理できるなら土地を2枚の手札に変える優良ドローソースに早変わり。そういう動きはスタンダードよりもモダン以下の環境向けだとは思いますけどね(´・ω・`)


JP_42um78zrivゴブリンのドカーン物取扱者 (1)(赤)
クリーチャー - ゴブリン・戦士

あなたのアップキープの開始時に、「地雷」という名前の「(赤),このアーティファクトを生け贄に捧げる:飛行を持たない攻撃クリーチャー1体を対象とする。このアーティファクトはそれに2点のダメージを与える。」を持つ無色のアーティファクト・トークンを1つ戦場に出す。その後コイン投げをする。あなたがそのコイン投げに負けたなら、ゴブリンのドカーン物取扱者は自身に2点のダメージを与える。
1/2


 名前。
 "Kaboomist"="ドカーン物取扱者"だそうです。ゴブリンっぽくて面白い名前ですね。こういうセンスは【かき回すゴブリン/Rummaging Goblin】のフレイバーテキストを思い出します。

 性能的には決して優秀とは言えませんが、ちょっと使ってみたくなるクリーチャーですよね。
 【コイン投げ】に負けた場合は生け贄に捧げたり破壊したりするわけでなく、ダメージを2点受けるだけです。なので、何らかの手段でこいつのタフネスを上げてやると自身をも爆破しながら地雷を設置してくる恐るべきカミカゼ野郎になります。防火服を取ったボンバーマンのような奴だ……。


JP_mshsfgjlxd爆片破 (1)(赤)
インスタント

爆片破を唱えるための追加コストとして、アーティファクトを1つ生け贄に捧げる。
クリーチャー1体かプレイヤー1人を対象とする。爆片破はそれに5点のダメージを与える。


 まさかの【爆片破/Shrapnel Blast】再録。
 基本セット2015にはアーティファクト関連のカードがいくつか収録されているようですし、サブテーマにアーティファクトが据えられているのかもしれませんね。
 現スタンダードにある【ボロスバーン】に採用するには種となるアーティファクトがまだ不足していますので、他のカード次第ですかね。


 緑とその他のカードはつづきから。

このブログについて
 このブログは、 カードゲーム【マジック:ザ・ギャザリング】、通称【MTG】 に関するアレコレを適当に書き綴っていくブログです。
(   `・ω・´   )
基本的に毎日更新しますよー。

【MTG<またぎ>ブログ】は直ちに生涯補償のポリシーを撤回した。

ブログのURLが変わりました。→ http://mtg.blog.jp/
Amazonで買えるMTG商品
↓クリックすると開きますよー↓




神々の軍勢BOX(日本語版)
神々の軍勢BOX(日本語版)

MTGミントカード
mtgmintcard
広告
広告
記事検索
広告
連絡はこちらへ
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ