責め苦の伝令

【ゴルガリ・ドレッジ】サンプルレシピとカード雑感 ~明日のFNMはこれで出る(`・ω・´)~

 はい、というわけで予告通り【倒れた者からの力/Strength from the Fallen】を使ったデッキのレシピを公開(`・ω・´)!
 とは言ってもなんの変哲もない黒緑のドレッジデッキですけどね。
 まあともかくレシピどうぞ。

【黒緑ドレッジ】~己の屍を越えてゆけ~
土地 - 20
7【森/Forest】
6【沼/Swamp】
3【マナの合流点/Mana Confluence】
4【草むした墓/Overgrown Tomb】


クリーチャー - 26
4【エルフの神秘家/Elvish Mystic】
4【サテュロスの道探し/Satyr Wayfinder】
4【ロッテスのトロール/Lotleth Troll】
4【責め苦の伝令/Herald of Torment】
4【夜の咆哮獣/Nighthowler】
2【ゴルガリの死者の王、ジャラド/Jarad, Golgari Lich Lord】
4【定命の者の宿敵/Nemesis of Mortals】


その他 - 14
4【神々との融和/Commune with the Gods】
4【忌まわしい回収/Grisly Salvage】
4【倒れた者からの力/Strength from the Fallen】
2【エレボスの鞭/Whip of Erebos】


 サイドボードは相変わらず省略。環境を見つつ調整で。
 動き方の基本は今までの【ドレッジ】とそう変わりませんね。墓地肥やしたりマナ加速したりしながら【定命の者の宿敵/Nemesis of Mortals】【ゴルガリの死者の王、ジャラド/Jarad, Golgari Lich Lord】でゴリ押す感じです。
 なので今回は動き方よりも、個々のカードについての考察をメインに据えたいと思います。
 採用していないカードについても考察していますので、何かの参考にして頂ければ幸いです(`・ω・´)

 つづきはつづきから。

ゴルガリ・ドレッジが結果を出した……!? ~ゴルガリドレッジ追加考察~

 はい皆さんこんばんはー。
 相互リンクして頂いている【イゼ速。】さんで知ったのですが、【ゴルガリ・ドレッジ】が【MOのスタンダードプレミア2位】という結果を出したそうですね! ウソだろオイ。

fBw6fZqLjp_JP 【以前の記事】【サテュロスの道探し/Satyr Wayfinder】を使った【ゴルガリ・ドレッジ】を考えていた自分としてはとても嬉しい知らせですねヽ(*´∀`)ノ
 細かい構築は違えど、着眼の骨子は間違っていなかったということにちょっと喜んでいます。

 そして入賞したレシピを見て気が付いたのですが、【責め苦の伝令/Herald of Torment】を採用しているのですね。以前の記事で書いたレシピだと、チャンプブロックをされると攻め切れなくて困るという場面が多かったのですが、なるほど【授与】で回避能力をつけると言うのはとてもいい選択肢ですね! しかも回避能力を持たせるエンチャントでありながら、墓地にあるときは【クリーチャー・カード】としても数えられると言うのがとても素敵です(`・ω・´)


azai87ux11_jp 実際に今回入賞したレシピを回してみた感じ、思った以上に爆発力がありますね。
 ただ、除去手段に乏しいので、横に並べてきてかつサイズも大きくなる【群れネズミ/Pack Rat】は天敵なのではないかと感じました。
 そこで私が提案したいのは、自身のデッキにも【群れネズミ】をメインから投入しておくことです。
 【先日の記事のレシピ】でもこっそり2枚投入していましたのは、相手が群れネズミゲーに持っていこうとした時にそれに対抗できる手段の一つとして役に立つことを見越してのことです。
 また、手札を捨てることが出来るので、それを利用して墓地を肥やすこともできます。動き自体はかなりもっさりしていますが、その分出来ることは幅広く、かつ力強いです。

 他の【群れネズミ】対策としては、こちらのリカバリ能力の高さを鑑みて、サイドボードに【花崗岩の凝視/Gaze of Granite】を入れて流してしまうのも悪くはないかと思います。通常の全体除去と違って、【花崗岩の凝視】は相手の【地下世界の人脈/Underworld Connections】などのアドソースも一緒に壊せるので相手のリカバリを遅らせられるのが嬉しいですね。


 なんにせよ、今回の結果は私に小さくない衝撃でした。
 【ゴルガリ・ドレッジ】は戦えると言うことをまざまざと見せつけられた気分です。
 このまま躍進して欲しいですが、あまり目立つと【漁る軟泥/Scavenging Ooze】さんが「やあ」とか言って出て来そうで怖いですね。こういったタイプのデッキを使うなら対策されていない内に使ったほうが良さそうです!(←ゴルガリ好き過ぎて身内からの墓地ヘイトが高い奴)

 それでは皆さん、また次の記事でお会いしましょう、さようなら~ヽ(*´∀`)ノシ

マジック:ザ・ギャザリング デュエルデッキ 「ジェイスvsヴラスカ」 日本語版マジック:ザ・ギャザリング デュエルデッキ 「ジェイスvsヴラスカ」 日本語版

ウィザーズ・オブ・ザ・コースト 2014-03-14

Amazonで詳しく見る

一発ネタ
x5VhsUFaIx_JP
IMGA0299
 【ダーク魂Ⅱ】の発売直前ですが、Ⅰで【絶望の偽母/Forlorn Pseudamma】ロールプレイ中。似てない。

【神々の軍勢】イベントデッキの中身公開! ~これは中々いいですぞ!~

 はいみなさんこんばんはー。
 【神々の軍勢イベントデッキ】の中身が公開されましたよーヽ(*´∀`)ノ!!

「死の国の伝令」
ekjybhkzsv_arc1407_e土地 - 24
24【沼/Swamp】

クリーチャー - 26
4【ラクドスの哄笑者/Rakdos Cackler】
3【苛まれし英雄/Tormented Hero】
4【ラクドスの切り刻み教徒/Rakdos Shred-Freak】
3【悪意に満ちた蘇りし者/Spiteful Returned】
1【血の公証人/Blood Scrivener】
1【群れネズミ/Pack Rat】
3【モーギスの匪賊/Mogis's Marauder】
2【ザスリッドの屍術師/Xathrid Necromancer】
1【運命の工作員/Agent of the Fates】
1【責め苦の伝令/Herald of Torment】
1【墓所の怪異/Crypt Ghast】
1【冒涜の悪魔/Desecration Demon】
1【エレボスの使者/Erebos's Emissary】

その他の呪文 - 10
3【破滅の刃/Doom Blade】
2【胆汁病/Bile Blight】
2【究極の価格/Ultimate Price】
1【オルゾヴァの贈り物/Gift of Orzhova】
1【英雄の破滅/Hero's Downfall】
1【宿命的復活/Fated Return】

サイドボード - 15
4【強迫/Duress】
3【死体焼却/Cremate】
2【闇の裏切り/Dark Betrayal】
2【ファリカの療法/Pharika's Cure】
2【オルゾヴァの贈り物/Gift of Orzhova】
2【死の大魔術師の杖/Staff of the Death Magus】


 レアは【血の公証人/Blood Scrivener】【群れネズミ/Pack Rat】【ザスリッドの屍術師/Xathrid Necromancer】2枚、【運命の工作員/Agent of the Fates】【責め苦の伝令/Herald of Torment】【墓所の怪異/Crypt Ghast】【冒涜の悪魔/Desecration Demon】【英雄の破滅/Hero's Downfall】【宿命的復活/Fated Return】の10枚。なかなか良いラインナップです。

 現在の黒のエースアタッカーである【冒涜の悪魔】に加え、神々の軍勢で追加された良クリーチャー【責め苦の伝令】。それに黒系のデッキではもはや無くてはならない除去となった【英雄の破滅】。更に黒い人間系のデッキでは必須のパーツである【ザスリッドの屍術師】が2枚
 このイベントデッキを買えば、それを元に黒系の色んなデッキに派生強化出来そうです。【神々の軍勢】で黒が大幅強化されたこともあり、これから始めようと思っている方、黒系の資産が欲しい方は買って損しないデッキと言えそうですヽ(*´∀`)ノ
 いつも通り【スピンダウン式ライフカウンター】も付いてきます。MTGやってるとめっちゃ貯まるよね、コレ。

9asufo_arc1408_launch さて、ついに明日【神々の軍勢】が発売ですね。
 【発売記念週末】も行われるので、どうか皆さん【プロモ】のトモ……トロ……【トロモクラティス/Tromokratis】を手に入れてきて下さい。ああもう本当に言いにくい……(´・ω・`;)

マジック:ザ・ギャザリング 神々の軍勢 ブースターパック 日本語版 BOXマジック:ザ・ギャザリング 神々の軍勢 ブースターパック 日本語版 BOX

ウィザーズ・オブ・ザ・コースト 2014-02-7

Amazonで詳しく見る

余談
140202_234540
 衝動買いしてしまった……(´・ω・`;)

【次期スタン】いつも通りゴルガリ・ミッドレンジ! ~ああ、返す返すも神殿が欲しい~

 はい皆さんこんばんはー。
 今日は【神々の軍勢】参入後のスタンダードのデッキを考えてみましたよー。
 まずはいつも通り、自分が使っている【ゴルガリ・ミッドレンジ】がどのように変わるかを考えてみましたヽ(*´∀`)ノ

 というわけで、早速レシピをどうぞ(`・ω・´)

【ゴルガリ・ミッドレンジ】
土地 - 25
4【ゴルガリのギルド門/Golgari Guildgate】
4【草むした墓/Overgrown Tomb】
10【沼/Swamp】
7【森/Forest】


クリーチャー - 18
4【
責め苦の伝令/Herald of Torment
3【クルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix】

2【縞痕のヴァロルズ/Varolz, the Scar-Striped】
4【冒涜の悪魔/Desecration Demon】
3【世界を喰らう者、ポルクラノス/Polukranos, World Eater】
2【高木の巨人/Arbor Colossus】


その他 - 17
4【思考囲い/Thoughtseize】
2【胆汁病/Bile Blight】
3【ゴルガリの魔除け/Golgari Charm】
3【突然の衰微/Abrupt Decay】
3【英雄の破滅/Hero's Downfall】
2【エレボスの鞭/Whip of Erebos】


 サイドボードはもう少し様子を見て考えます(´・ω・`)。
このブログについて
 このブログは、 カードゲーム【マジック:ザ・ギャザリング】、通称【MTG】 に関するアレコレを適当に書き綴っていくブログです。
(   `・ω・´   )
基本的に毎日更新しますよー。

【MTG<またぎ>ブログ】は直ちに生涯補償のポリシーを撤回した。

ブログのURLが変わりました。→ http://mtg.blog.jp/
Amazonで買えるMTG商品
↓クリックすると開きますよー↓




神々の軍勢BOX(日本語版)
神々の軍勢BOX(日本語版)

MTGミントカード
mtgmintcard
広告
広告
記事検索
広告
連絡はこちらへ
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ