霊気渦竜巻

【基本セット2015】気になるカード:青 ~クイックリングちゃんもぐもぐ~

 はいこんばんはー。お次は青のカードですよー!

JP_hzuqhqhb5c 青期待の全体除去(?)、【霊気渦竜巻】さん。【霊気化/AEtherize】の流れを組む攻撃クリーチャーを苛めるインスタントですね。
 攻撃クリーチャー限定とはいえ、ライブラリーにクリーチャーを戻せるのは驚異的。キツイクリーチャーは後から引き直されるのが確定してしまうとはいえ、【霊気化】と違ってアドバンテージは取れているので充分なように思います。
 システムクリーチャーに対処できなかったり、プレイングによって対策される可能性があるのはマイナス要素ですが、こちらのコントロールするクリーチャーには効果がないのは利点ですね。

 というかもう、こういうクリーチャー除去が青っていうだけで強いよね、うん。

 【タッサの二叉槍/Bident of Thassa】の攻撃強制と相性が良いですし、【青単信心】で使っても良いかもですね(`・ω・´)


JP_r93l7rfrto 【イカ】【ホラー】というクリーチャー・タイプから妙な方向で人気な【地割れ潜み】さん。死亡するとこいつの上に乗っている+1/+1カウンターの数に等しい数の【イカ】トークンが戦場に出てきます。
 ……うーむ、【イカ】の死骸から【イカ】の子供がわらわら湧き出してくるとか想像するだけで恐ろしいな……。

 ほっといてもまあまあデッカクなりそうですが、ドロースペルと組み合わせるとよりビッグ。【囁く狂気/Whispering Madness】のように大量ドローが狙える呪文と合わせると素早く強化が出来ることでしょう。

 ちなみに、【圧倒的な波/Whelming Wave】で手札に戻る。なんで【タコ】は良くって【イカ】は駄目なんだよ!!!


JP_eentarhxv41asldfuy9_0047_MTGM15_PRM_Game_Day_JP_P copy

 青のアーティファクトサポートクリーチャー。【大建築家/Grand Architect】を思い出す性能ですね。
 複数並べても意味が薄いのが残念ですが、2マナのクリーチャーなんだし贅沢を言っちゃあいけませんね。

 うーむ、下の環境でも期待できる一枚ですが、個人的にはスタンダードでも使いたいカードです。【基本セット2015】には優秀なアーティファクトが収録されていますし、活躍するチャンスは充分にあるのではないでしょうか。
 私も次の環境でアーティファクトを中心とした【交易所/Trading Post】デッキを作りたいと思っているので、それに入れましょうかね……。


JP_i9hhfxahk2 【失脚/Oust】と比べるまでもなく、明らかに重すぎるカード。リミテッドでもまともに使えるか怪しい性能ですね。
 では何故ここに取り上げたのかと言うと……【イラスト】に惚れたからです。
 最近時間があまり取れなくて【シャドーアート】を作っていませんでしたが、これは是非作りたいですねヽ(*´∀`)ノ
 コモンだから集め易いですし、【ライフカウンター】化した場合に「残りライフ=残りターン数」という【クロック】を体現したデザインになってヨサゲです。

 ……真ん中の砂時計の部分に本当にガラス貼れないかな……。

 他のカードはつづきからヽ(*´∀`)ノ!

【基本セット2015】プレビュー6日目 ~ニッサから加速してガラクとかいうPWCが作りたい~

 おはようございまーす!! 今日はお仕事お休み!
 昨日公開されたカードを見ていきますよー(`・ω・´)!

JP_sc088ng6un頂点捕食者、ガラク (5)(黒)(緑)
プレインズウォーカー - ガラク

+1:他のプレインズウォーカー1体を対象とし、それを破壊する。
+1:接死を持つ黒の3/3のビースト・クリーチャー・トークンを1体戦場に出す。
-3:クリーチャー1体を対象とし、それを破壊する。あなたはそれのタフネスに等しい点数のライフを得る。
-8:対戦相手1人を対象とする。そのプレイヤーは「クリーチャーが1体あなたを攻撃するたび、それはターン終了時まで+5/+5の修整を受けるとともにトランプルを得る。」を持つ紋章を得る。
[5]


 6枚目のプレインズウォーカーがきました!!
 多くの予想の通り、黒緑なガラクさん。さっそく能力をみていきますよー!

 1つ目の+1能力、他のプレインズウォーカー1体を破壊する効果。
 背景ストーリーのように「プレインズウォーカー狩り」を行う能力ですね。忠誠度を上げながらプレインズウォーカーを始末できるのはちょっと異常ですね。いつでも使える能力ではないものの、上手く使えればこの上なく強力な能力です。

 2つ目の+1能力。接死を持つ黒の3/3のビーストトークンを戦場に出します。
 【ヴェールの呪いのガラク/Garruk, the Veil-Cursed】【原初の狩人、ガラク/Garruk, Primal Hunter】のトークン生成能力を組み合わせたような感じですね。【接死】によってファッティも討ちとれますし、3/3なのでクロックとしても充分な性能が有ります。早急に対処しなければならないクリーチャーやプレインズウォーカーがいないかぎりは、この能力を連打していくことになるでしょう。

 -3の能力。クリーチャー破壊+ライフ回復。【霊魂切断/Sever Soul】っぽい感じのやつ。
 マイナスの値が大きく、戦場に出て2連打することはできませんが、これで1体ファッティを破壊するだけでも敗北が大きく遠のきます。ガラクの方は死んじゃうかもですけど。

 奥義-8能力。対戦相手1人にマーキングします。相手にマイナス効果のある【紋章】を与えるのはどことなく【呪い】っぽいかも。
 1対1であるかぎりは毎ターン強化版【踏み荒らし/Overrun】を撃っているようなものですね。アタッカーさえ居るのであれば使ったターン中に勝負を決めることができるでしょう。

 全体を見ると、パーマネントに対処しやすく、トークンを生成できるという黒緑らしい能力のプレインズウォーカーに仕上がっていますね。

 同じ黒緑、同じ初期忠誠度5ということもあって、つい【見えざる者、ヴラスカ/Vraska the Unseen】と比較したくなってしまいます。
 ヴラスカはエンチャントやアーティファクトにも対処可能ですが、ガラクはクリーチャーとプレインズウォーカーにしか対処できません。しかし、プレインズウォーカー相手であれば忠誠度を上げながら、クリーチャーであればライフを回復しながら除去出来るので上手く機能すればガラクの能力の方が強力です。(もちろん、マナ帯の差もあるのでしょうが)
 そしてなんといっても、ヴラスカにないガラクの利点は+1でトークンの生成ができることですね。ヴラスカの+1は悪く言えば「何もしない」と同義である場面も多く、活躍できるかどうかは相手次第でした。その点、ガラクはとりあえず3/3のトークンを作ればいつだって役に立ってくれます。

 7マナの価値があるかは環境次第ですが、折角のド派手なプレインズウォーカーですし使ってあげたいところですねヽ(*´∀`)ノ


 というわけで他のカードはつづきから。
このブログについて
 このブログは、 カードゲーム【マジック:ザ・ギャザリング】、通称【MTG】 に関するアレコレを適当に書き綴っていくブログです。
(   `・ω・´   )
基本的に毎日更新しますよー。

【MTG<またぎ>ブログ】は直ちに生涯補償のポリシーを撤回した。

ブログのURLが変わりました。→ http://mtg.blog.jp/
Amazonで買えるMTG商品
↓クリックすると開きますよー↓




神々の軍勢BOX(日本語版)
神々の軍勢BOX(日本語版)

MTGミントカード
mtgmintcard
広告
広告
記事検索
広告
連絡はこちらへ
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ